2015年次RJCカーオブザイヤーは、11月11日(火)に栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」で開催する最終選考会(テストデー)において、RJC選考委員の投票により各賞を決定してしましたので、お知らせを致します。

 

 

2015年次RJCカーオブザイヤー 最優秀賞

スズキ ハスラー

 

ライトな感覚の軽自動車SUVとしての新しいジャンルを開拓した。動力性能ばかりでなくボディカラーなどの色に対する配慮も行き届いている。しかも街乗りにも充分な快適性を備えている。広い意味でユーザーに夢を与えてくれるクルマである。家族でも、一人でもペアでも楽しめる。その懐の深さと新鮮さを高く評価した。

 

 

2015年次RJCカーオブザイヤーIMPORT

メルセデス・ベンツ Cクラス

 

アルミと軽量高剛性スチールとのコンポジット構造。今までにない接合技術法を用い、ボディにおけるアルミ採用率50%を実現することで燃費と運転性能を向上。最新かつ全方位的な安全機能を惜しみなく投入した点を高く評価した。

 

 

2015年次RJCテクノロジーオブザイヤー

日産自動車 ダイレクト アダプティブ ステアリング

 

スカイライン350GT HYBRIDに搭載されたダイレクトアダプティブステアリングは、ステアリングシャフトを介さず、ステアリングの動きを小型モーターと一体化したセンサーにより電気信号に置き換えてタイヤを操舵する世界初の次世代ステアリング技術。路面からの不要な情報を抑えて直進安定性を高めるとともに、遅れのない操舵感で従来にない快適・安全なハンドリング性能を実現するとともに、その機構から将来の自動運転を実現するための重要な技術であるとして高く評価した。

 

 

2015年次RJC特別賞

授賞者:一般社団法人 日本自動車工業会 軽自動車特別委員会

日本(ニッポン)の軽自動車

 

軽自動車がこれまで成し遂げてきた目覚しい進化と、日本のモータリゼーションの中で果たしている役割について、個々の銘柄と車種の別を超えて評価した。

 

>>2015年次RJCカー・オブ・ザ・イヤーはこちら

 


東日本大震災 復興応援特別頁

 

特別に企画されたテーマについての寄稿、論文等

世界初の量産ディーゼル乗用車メルセデスベンツE230CDIのルーツを探る 三菱500から三菱(i)のルーツを見る。 「のんび〜り」走った房州常陸早春の旅.
プジョー207
代表スモールメーカーがしるした偉大な足跡を振り返ってダイハツの100年をかいま見る

RJCの設立趣旨

活動内容等を紹介

RJC会員の紹介

連絡先一覧


 

このホームページの内容について無断で複製、転載する事を禁じます。 Copyright (C) 2005 - 2014 RJC All rights reserved.