第29回(2020年次)RJC カー オブ ザ イヤー

2020年次RJCカーオブザイヤー決定!

11月12日、栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」で2020年度RJCカーオブザイヤーの最終試乗と公開投開票が行われ、国産車部門は日産デイズ/三菱eKワゴン、輸入車部門はBMW3シリーズ、テクノロジー部門は日産プロパイロット2.0、そして特別賞部門は急速充電規格・CHAdeMO(チャデモ)が栄冠を手にした。また、今回は特別ゲストとしてスーパーGTドライバーの小暮卓史氏をお迎えし、会員とは異なる視点から候補車について語っていただいた。 各車&技術の得票と授賞理由は以下のとおり。

 

RJCカーオブザイヤー(国産車)

●授賞車:日産自動車/三菱自動車工業 デイズ/eKワゴン

新開発のプラットフォーム、パワートレインの採用により、優れた居住性、積載性を実現するとともに、走行性能、環境性能も向上。また、軽自動車では初めて先進運転支援システム「プロパイロット」(三菱名「マイパイロット」)を搭載することでドライバーの負担を軽減し、軽自動車の活用領域を大きく広げた。

順位 得点 車   名 メーカー名
1 224 デイズ/eKワゴン 日産自動車/三菱自動車工業
2 194 タント ダイハツ工業
3 152 N-WGN 本田技研工業
4 146 MAZDA 3 マツダ
5 138 RAV4 トヨタ自動車
6 112 スカイライン(3.0Lモデル) 日産自動車

 

RJCカーオブザイヤー・インポート (輸入車)

●授賞車:BMW 3シリーズ

定評あるミドルクラスのスポーティセダンとして、高い走行性能を実現するとともに、先進安全装備も充実。特に日本で初認可されたハンズオフ・システムやリバース・アシスト、AIを活用したインテリジェント・パーソナルアシスト等の採用により、日常域での使い勝手や安全性も高めた。

順位 得点 車   名 インポーター/ブランド名
1 245 BMW 3シリーズ ビー・エム・ダブリュー
2 186 V60 Cross Country ボルボ・カー・ジャパン
3 170 BMW 1シリーズ ビー・エム・ダブリュー
4 157 レンジローバー イヴォーク ジャガー・ランドローバー・ジャパン
5 136 BMW Z4 ビー・エム・ダブリュー
6 72 VW ゴルフ(DEモデル) フォルクスワーゲン グループ ジャパン

 

RJCテクノロジーオブザイヤー(技術)

●授賞車:日産自動車 プロパイロット2.0

カメラ、レーダー、ソナーに加え、GPS、3D高精度マップのデータも活用することで、高速道路上の同一車線内でのハンズオフを可能にするとともに、追い越しを含めた車線変更、分岐などの走行も支援。また道路状況をカーブの先まで高精度に把握、安定してスムーズな走行を可能にしてドライバーの負担を大きく軽減させた。

順位 得点 技 術 名 搭 載 車 種 名
1 245 プロパイロット2.0 日産 スカイライン(HVモデル)
2 174 日本初認可 ハンズオフ・システム BMW 3シリーズ
3 167 DNGA (Daihatsu New Global Architecture) ダイハツ タント
4 138 スカイアクティブ ビークル アーキテクチャー MAZDA 3/MAZDA CX-30
5 133 ダイナミック トルク ベクタリング AWD トヨタ RAV4
6 109 日本初 リバース・アシスト    BMW 3シリーズ

 

RJC特別賞 急速充電規格「CHAdeMO(チャデモ)」

●授賞会社:一般社団法人CHAdeMO協議会

世界に先駆けて設定された急速充電規格で、その優れた規格内容によりCHAdeMO充電器を着実に世界に広めている。また、急速充電の大出力化に取り組むなど進化を続けており、世界的な電気自動車の普及に大きな役割を果たしている。

 

 

2020年次RJCカーオブザイヤー 第一次開票結果

2020年次RJCカーオブザイヤー 6ベスト(国産車)

順位 得点 車   名 メーカー名
1 42 デイズ/eKワゴン 日産自動車/三菱自動車工業
2 36 タント ダイハツ工業
3 32 N-WGN 本田技研工業
4 31 RAV4 トヨタ自動車
5 29 スカイライン(3.0Lモデル) 日産自動車
6 28 MAZDA 3 マツダ

 

2020年次RJCカーオブザイヤー・インポート 6ベスト(輸入車)

順位 得点 車   名 インポーター/ブランド名
1 44 BMW 3シリーズ ビー・エム・ダブリュー
2 41 V60 Cross Country ボルボ・カー・ジャパン
3 34 レンジローバー イヴォーク ジャガー・ランドローバー・ジャパン
4 31 BMW 1シリーズ ビー・エム・ダブリュー
5 30 VW ゴルフ(DEモデル) フォルクスワーゲン グループ ジャパン
6 22 BMW Z4 ビー・エム・ダブリュー

 

2020年次RJCテクノロジー オブザイヤー  6ベスト(技術)

順位 得点 技 術 名 搭 載 車 種 名
1 43 プロパイロット2.0 日産 スカイライン(HVモデル)
2 39 日本初認可 ハンズオフ・システム BMW 3シリーズ
3 36 DNGA (Daihatsu New Global Architecture) ダイハツ タント
4 35 ダイナミック トルク ベクタリング AWD トヨタ RAV4
5 28 スカイアクティブ ビークル アーキテクチャー MAZDA 3/MAZDA CX-30
6 25 日本初 リバース・アシスト    BMW 3シリーズ